• TOP
  • 情報交流館で何ができるの?

情報交流館で何ができるの?

ご案内のとおり、当館は身近な憩いの場、情報交換・交流の場としてお気軽にご利用いただけますし、図書の貸し出しや施設利用のご相談にものっています。

また、森林環境学習の拠点として様々な教師を企画したり、学校・団体等のご要望に応じた学習機会の提供も積極的に推進しています。

活動のいくつかをご紹介しますので、ご参考にして下さい。

1.親子イベントの開催

情報交流館では、18年度から付き1回の割合で自主開催事業(親子イベント)を実施しています。20年度は以下の事業を実施または、計画中です。 (情報は高知新聞や2ヶ月に一度学校側に配布される「こうち探検ミュージアム」に掲載しています。)

おもしろ理科実験(参加人数 29名)
おもしろ理科実験
バードカービング(参加人数 26名)
バードカービング
押し花でミニ額縁つくり(参加人数 25名)
押し花でミニ額縁つくり
マイクロスコーポカメラで遊ぼう(参加人数 51名)
マイクロスコーポカメラで遊ぼう
草木染教室(参加人数 5名)
草木染教室
木の枝で作るモビールバード(参加人数 17名)
木の枝で作るモビールバード
おいしいピザづくり(参加人数 27名)
おいしいピザづくり
ミニ門松つくり(参加人数 26名)
ミニ門松つくり
逆さコマつくり
逆さコマつくり
楽しいオリエンテーリング
楽しいオリエンテーリング
環境にやさしい紙漉き体験
環境にやさしい紙漉き体験

2.夏休み親子木工教室の開催

毎年夏休みに実施している親子イベントとしての木工教室です。 夏休みの宿題対策になるかな?今年は、鳴子づくり、巣箱型貯金箱、ふうりん、竹とんぼ、万華鏡づくりなど 全部で11種類のメニューで夏休みの思い出を作っていただきました。

この行事は毎年大盛況で、特に今年は2年に一度の『森林総合センター祭り』と同時開催となったことから、参加者が500名ほどになりました。

スタッフ65名で忙しくも楽しい教室となりました。

親子木工教室開催の様子

3.山の日イベントの開催

11月11日は四国山の日こうち山の日です。情報交流館では、この日にちなんだイベントを毎年この時期になると実施しています。

~どんな内容?:20年度の実績から~

【 里山・自然体験ゾーン 】
森の学校

のこぎりで丸太切り・丸太のかわはぎ・木登り体験・エコエモンづくり(えもん賭け)

森の学校
昔遊び/・竹馬・竹げた・竹ぼっくりづくり
昔遊び/・竹馬・竹げた・竹ぼっくりづくり

◇里山散策 ◇水辺の自然観察 ◇庭木の健康診断

◇里山散策 ◇水辺の自然観察 ◇庭木の健康診断
◇里山散策 ◇水辺の自然観察 ◇庭木の健康診断
【 情報交流館内 】

◇竹とんぼ作り ◇押し花教室 ◇もっくん作り・木のタワーづくりなどの木工教室

◇竹とんぼ作り ◇押し花教室 ◇もっくん作り・木のタワーづくりなどの木工教室
【 テラス周辺 】

・バームクーヘンとドングリコーヒーのカフェ・間伐材を使った紙漉き体験・森のよーよー
・ポン菓子実演・ツガニ汁販売・おでん販売

・バームクーヘンとドングリコーヒーのカフェ・間伐材を使った紙漉き体験・森のよーよー

◇草苗教室 ◇木のボーリング ◇森のよーよー

◇草苗教室 ◇木のボーリング ◇森のよーよー
【 森林技術センター 】

◇万華鏡づくり●UFOキャッチャー ●無音体験

◇万華鏡づくり●UFOキャッチャー ●無音体験

4.里山自然体験教室の開催

これはお年寄りの知恵袋に学ぶイベントです。毎年3月下旬をめどに参加者を募集し、小学生親子80名程度を対象に実施している里山自然体験教室です。コメ作りなどの農作業や水鉄砲・土佐凧・わらじ作りなどの昔遊びほか多彩な体験型野外活動を通して、親子共々に学びの場を提供しています。

20年度は、4月はタケノコ堀り・三歳採り・炭焼き体験、草苗教室・オリエンテーリング、5月は田植え・野菜の種まき・イモ植え・炭出し、七輪でバーベキュー、6月はダンゴ作り・ヤマモモ採りと種飛ばし・釣り大会、7月は1泊2日のキャンプ、10月は稲刈り・イモ堀り・野菜の収穫、わらじ作り・ネイチャーゲーム、11月は冒険小旅行、12月は餅つき・土佐凧づくりと7回の教室を開催しました。

今年度も、第8回里山自然体験教室を開催すべく準備を進めており、2月下旬ごろ参加募集をと考えています。
毎年抽選を余儀なくされるくらいの人気の教室です。

5.森林環境学習の場としての利用

当館へは、遠足や社会見学等に訪れる団体や学校がたくさんありますし、依頼者側へ出向いての派遣学習の提供も数多く実施しております。

ちなみに19年度は99件 5,858名の学習機会を提供することができました。20年度は12月末までで100件 5,314名の実績となっています。

詳細はTOPページ森林環境教育と遠足の実践をご参考にして下さい。

 

ページ上部へ